ピーリングにもいろいろある!

肌質で選ぶピーリングを変えよう

スクラブピーリング

「毛穴の汚れをすっきり取ってくれるのがピーリングなんだね!じゃあ、スクラブが入った洗顔料でていねいに洗顔するのもピーリングなの?」
「それは、厳密にいうと違うんだよね。スクラブっていうのは、塩とか、マイクロビーズとか、火山灰とか、こんにゃく粉といったような細かな粒子で肌をこすって、古い角質や汚れをこすり落としていくこと。垢すりと同じだと思っていいよ。でも、ピーリングっていうのは、古く硬くなった角質に働きかけて、その結びつきをゆるめ、スムーズに剥がれ落ちていくお手伝いをすることなの。物理的にこすり落とすスクラブとは、似ているけれどもやっぱり違う。」

酵素系ピーリング

「洗顔でピーリングっていうのもあるよね!?酵素洗顔だったかな?」
「うん、酵素洗顔は最近一気にメジャーになったね。タンパク質を分解する力のある酵素を使った洗顔のことなの。ほとんどの場合、さらさらの粉末洗顔料になっていてね。一回ごとに少しのお水でよく泡立てて使うの。タンパク質分解酵素っていうのはパパイン酵素とか、パイン酵素なんかのことだよ。それにリパーゼとかサンゴ酵素なんかの皮脂分解酵素も入っているから、洗い上がりがキュッ!キュッ!ってしていて、すごく気持ちいいんだよ。ただ、原則的にはこれもピーリングではなくて、あくまで酵素洗顔というジャンルだね。」

AHAピーリング

「じゃあ、AHAピーリングっていうのはどうなの?」
「AHAっていうのは、アルファハイドロキシ酸のこと。フルーツ酸とか、クエン酸、サリチル酸、グリコール酸のような角質柔軟効果のある成分なんだよ。毎日洗顔後に塗る美容液タイプや、拭き取り化粧水タイプがあって、これは確かにピーリングと言える。」
「クエン酸は知ってるよ、重曹と一緒にお掃除で使うといいんでしょ?」
「そうそう!クエン酸はお家のお掃除だけでなく、お肌のお掃除にも役立つの。固くなってしまった角質をゆるめて落としやすくして、無理なく新しい角質に生まれ変わるお手伝いをしてくれるんだよ。」

「ピーリングすると肌が生まれ変わるんでしょ、いいなあ。赤ちゃんの肌みたいにやわらかくなるのかな?」
「うん、そうだね、誰だってそうなれるよ!でもね、角質は取りすぎてしまうのも良くないの。角質ケアはよく気を付けてり組まないと逆効果になることもあるから、注意して!」

ウォーターピーリング

「お姉ちゃん、すごいね。さすが、色々知ってるね!で、ほんとのところ、お姉ちゃんのイチオシは、どれ?」
「うふふ。私の中で、今、人気が急上昇中なのは・・・ウォーターピーリング!水だけでピーリングできるの!毛穴に詰まった汚れが、気持ちいいくらいゴッソリ取れるんだよ、しかも、肌にやさしいの。」
「水でできるの?それ、おもしろそうだね!」


高ポテンシャルサプリメント ニューサイエンス