今すぐキレイになりたい!女子に、おすすめ。『ウォーターピーリング』

社会人ビギナー。会社の女子友達のきれいさに圧倒されています。大学時代は体育会系サークルの活動に夢中で、スキンケアは最低限しかしていませんでした。もっとみんなみたいにキレイになりたい!!と日々奮闘中。
溢れるコスメ愛を生かし、様々な化粧品の魅力を発信するサイトの運営の仕事を手伝っています。膨大な新商品の山に埋もれながら、必ず自分の肌で試して、実感したことを言葉にすることにこだわる、真面目な一面も。

ピーリングってなに?

「大きな声じゃ言えないんだけど・・・。鼻のてっぺんとか周りの毛穴に、白っぽい汚れが詰まっているのが見えるでしょ?!これ、どうしたら取れる?すごい気になるんだけど・・・」
「どれどれ・・・うわぁ、ぎっしり詰まってる。しかも、角質がずいぶん厚くなってるね。ごわごわしてる。」
「夜はクレンジングと洗顔のダブル洗顔をちゃんとしてるんだよ。朝だって教わった通りに洗顔料の泡を立てて洗顔してるのに。全然キレイにならないの。鏡を見るたびに悲しくなっちゃう。」
「うん、わかる、わかる。毛穴を隠そうとするとメイクも厚塗りになっちゃうしね。でもね、これは、きっとピーリングしたらすぐにキレイになると思うよ!」
「??ピーリングってなに??」

ピーリングのメリット

「私たちのお肌が28日周期でターンオーバー(新陳代謝)しているというのは知ってるでしょ?古くなった角質は自然と剥がれ落ちて、肌の奥(真皮層)から新しい細胞が少しずつ押し上げられてきて、新しい角質へと次々に生まれ変わっていくの。こうやって生きている限り新陳代謝を繰り返しているのね。でも、新陳代謝がうまくいかないと、肌の表面に古い角質が蓄積して、毛穴の皮脂汚れも排出されなくて詰まったままになってしまうの。
ピーリングっていうのは、肌表面に蓄積してしまった古い角質を落としやすくして、同時に、見えない汚れや毛穴に詰まった皮脂汚れを落としやすくしてあげることなんだよ。」
「なんかすごいね、それ。お肌の大掃除みたいだね!」
「そうだね、ピーリングをしたあとは新しい角質に生まれ変わっていくから、表面がツルツルして、なめらかに。毛穴もキュッとして、すっごく気持ちいいよ!ゆで卵の殻を剥いた後って、やわらかくて、つるん、ぷるん!ってしていて、さわりごこちがいいでしょ。ちょうどあんな感じだね。」

ピーリングのデメリット

「わかった!じゃあ、今日これからやってみる!どんなのを買ってくればいいの?」
「そう急がないで、まずはちゃんと人の話を聞いて。ピーリングは正しく行わないと、肌の表面を傷つけたり、ターンオーバーを乱したりすることもあるの。」
「あー、なんか、わかる。洗浄力がすごく強い洗顔料を使ったとき、肌がピリピリして、あとで痒くなったことがあるけど、あんな感じ?」
「そうそう。いらない角質だけじゃなくて本当は必要な角質まで落としちゃうと、皮膚を守るバリア機能がなくなっちゃうのね。未成熟で無防備なやわらかい皮膚が露出してしまうと、ちょっとした刺激にも耐えられなくて、発赤、ヒリヒリ感、痒みなんかが出て。肌の弱い人は顔全体に湿疹ができちゃって大変なことになったりするんだよ!」


高ポテンシャルサプリメント ニューサイエンス