理解してますか?肌の悩み

肌老化の悩み
ナンバーワンは「たるみ」

年齢を重ねるごとに、気になってくる「シミ」「シワ」「たるみ」など肌の悩み。大切なのは、「歳だから…」とあきらめるのではなく、それぞれの肌の悩みにきちんと向き合って、理解することです。
肌悩みの仕組みを知り、その原因にあった効果的な対処方法で老化のスピードを遅らせましょう。

ひとくちにシミといっても様々な種類があり、美白化粧品で消せるものと医師の治療でしか消せないものがあります。ざらつきや厚みがない場合は、市販の美白化粧品でも対処できます。自己対処できる主なものは、妊娠期や更年期に出来る「肝斑」や、光老化で出来た「老人性色素斑」で厚みがないものなどです。

また、年々肌のハリや弾力がなくなり、重力によって下がっていく皮膚。年齢を実感するのはその「たるみ」を自覚したときではないでしょうか? 老け顔の最も大きな要因でもありますが、実はたるみはシミやシワと違い、自分ではなかなか気づきにくい老化現象です。写真に写った自分の顔を客観的に見たときなど、ハッとさせられることも多いのでは?

たるみを解消するには、一過性の対応だけでなく、日々のマッサージや基礎化粧品による長期的なケア、また専門医の指導が必要。ハリのある小顔を目指して地道にケアを続けましょう。


高ポテンシャルサプリメント ニューサイエンス